■訪問者数

■プロフィール

えこぱる

Author:えこぱる
神出鬼没で気が向いたらどこへでも参上する行動派(だった)。
心機一転でHNをえこぱるに^^

リンクフリーですが、リンクの際は一言連絡をいただければ助かります。

■最近の記事
■最近のコメント
■blogpet

■☆コジ&こじ☆ファンクラブ

会員証"

■道の駅訪問マップ
■コロプラ

コロプラ コロプラ

■掲示板

■メール

ぱるぶさへのメールはこちら ぱるぶさメール



ブログランキング

協力お願いいたします

人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ブログ内検索

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
長距離散歩4とスプリームシートの評価
二日目



天気は良好(^-^)

CIMG0028_20121023235107.jpg


部屋で本日のルートを地図にて確認。





今年は地図を買い換え、ツーリングマップ全日本を持ち歩くようにしてます。

CIMG0127.jpg

A5サイズで場所をとらず、全国版なのでこれ一冊で済む反面、
一ページから得られる情報量が少ないのが難点ですが、
行き先さえ決めれば後はナビが案内してくれますので困りません。



今日は秋田県と岩手県の道の駅を最低一ヶ所訪問して帰りたいなと思ってます。
先ずは宿泊先からR45を走り、近くの道の駅を目指します。






道の駅「ろくのへ」

CIMG0033_20121023235106.jpg

青森県で一番新しく27番目に誕生した道の駅です。
当然私の古い東北版道の駅スタンプ帳には掲載されておりません。
適当な余白にスタンプぽん♪





道を戻り、途中R4へ左折。




道の駅「とわだ」

CIMG0054.jpg




このソフトが気になりましたが、まだオープン前でしたので残念ながら次に向かいます。

CIMG0055.jpg






奥州街道から農道(多分)を走り、R102に合流。
少し走ったところで



道の駅「奥入瀬ろまんパーク」

CIMG0056.jpg




この後、十和田湖へ向かいます!






R102、R103を走り、奥入瀬渓谷を間近に楽しみながら進みます。
CIMG0060.jpg


雲井の滝
IMG_2196_20121023235255.jpg





観光バスの路駐が多く、走りづらかった。







実はR103に入る前から知らぬ間にガソリンの警告ランプが点灯しっぱなしでして・・・
スタンドはありましたが開いているのかわからずそのままスルー






この先にもあるだろうと考えてました。







が・・・






スタンドが無いっ!

Σ( ̄□ ̄;)







十和田湖が見えた所で、湖畔にスタンドくらいあるだろうと思ってましたが、

IMG_2199.jpg







無情にも途中で左折し、樹海ラインへ突入~!Σ( ̄□ ̄;)






ヤバイよ!



ガソリンメーター、目視で辛うじて底に付いてない状態!










更にこの道・・・







意外と楽しくてアクセル全開♪







ヤッホーo(^∇^o)(o^∇^)o←アホだ


CIMG0075.jpg







道の駅になんとか到着~♪

道の駅「こさか七滝」

IMG_2217_20121023235252.jpg






青森県から秋田県に入りました。




名前にある通り、近くに七滝という名の滝があります。

IMG_2229.jpg


七段にわたって落ちる滝で、日本の滝百選の一つに選ばれているようです。






やっとソフトクリーム食べれた

CIMG0077.jpg





場所がのどかすぎて、この先もスタンド無さげなんですけど(;^_^A



丁度お昼の時間ですが、昨日いっぱい食べたので今日のお昼はパス。






ただ、バイクには食べさせてあげないと・・・


流石に心配になってナビにて周辺のスタンドをチェック。
幸い数キロ先にスタンドがある事が分かり、そこまでマッタリ走行♪。



給油が済み、一安心したところで、R282を走り、








道の駅「かづの」

CIMG0079.jpg





更にR282を走り、岩手県に突入~





道の駅「にしね」

焼き鳥が美味しい!

CIMG0081.jpg





この後、もう一ヶ所訪問しようとしましたが、途中の道が激混みで引き返し東北自動車道滝沢ICへ。




この時点で15時頃(だったと思う)




このまま帰る事にしました。









早く帰ってバイオやりてぇ~(笑)







インター入って最初のSA(紫波SA)にて一旦休憩。

CIMG0083.jpg





東北道を順調に進み、長者原SA(宮城県)にて給油。
日が暮れると寒くなる事は必至ですので、ここで二枚程着込みました。
CIMG0084.jpg





この後、ノンストップで一気に群馬へ・・・・







と思っていましたが、データログをみると国見SAに立ち寄った形跡が。

何のために寄ったのか覚えてません。







んで、今度こそ一気に東北道から北関東道を走り、波志江PAから下車。





何事もなく、無事に帰宅。















と思ったら、リアタイヤが終了してましたOrz
CIMG0095.jpg








翌日はタイヤ交換しにナップスへ・・・

NEC_0097.jpg











さて・・・
課題のひとつであったシートの感想です。
ゲルザブを使用した時と比べてみました。

DVC00105_20121023235454.jpg






あくまで個人的な感想であり、製品を否定するものではありませんのであしからず。


先ず足付きですが、間違いなくスプリームシートに軍配が上がります。
標準に比べ、約15mm程ダウン。ゲルザブは純正シートに乗せる方式ですので約12mm程アップ。



ただ、ゲルザブを使用した当初は足付き悪くなったとはあまり感じませんでした。




スプリームシートに変えたことで、結果として12+15で27mm程下がりました。

CIMG0045.jpg



これは座った瞬間にハンドル位置が変わったと分かるくらいです。
前傾姿勢がかなり解消されました。
ただ元々ハンドルアップスペーサにてアップしてましたので逆に違和感を感じる程に・・・
直ぐに慣れましたけど。





お尻の痛みです。
今回のツーリングでは片道程度の距離ならゲルザブ有利かなと思いました。
理由は痛み始める距離(時間)はスプリームシートの方が早いと感じられましたので。
これは素材の柔らかさの問題もあると思います。

柔らかさではゲルザブの方が柔らかいです。







問題は痛みの程度です。

ゲルザブは痛み始めると徐々に痛みが増していき、最後は座るのが億劫になる程に。

長時間同じ体勢でいると12mmミリの厚みでは結局は底付きを起こして
下のシートの固さが伝わってしまうのかなと思いました。







更に私の場合、痛みはじめるとそれを翌日にも引きずる事が多く、
長距離での泊ツーでは二日目が最悪になります。





これに対してスプリームシートでは痛みは生じるものの痛み具合にそれ程波があるわけでもなく、
酷くなる事もありませんでした。




勿論二日目も同様でしたよ。
どちらも純正と比べたらお尻の痛み軽減に十分に役立ってると思いますが、
私の場合はバイクの利用価値を考えた場合、スプリームシート導入は正解だったと思います。

CIMG0042_20121023235105.jpg









この記事を書いてふと思いましたが・・・

スプリームシートにゲルザブを装着したらどうなるんだろうか・・・と。






シート高は純正とほぼ同じになってしまうが、痛み始じめが遅くなって、
かつ痛みが酷くならないならいいんじゃね?








今度試してみよ。









走行距離(往復)

CIMG0092.jpg

1747.2km





走行ルート


大きな地図で見る










スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | 22:45:09 | Trackback(0) | Comments(6)
長距離散歩 その3
10月6日、7日とツーリングしてきました。


前日のうちに準備を整え、11時に就寝。
4時間程寝てから出発です。






今回のツーリングの目的は4つ。

・目的地。
・昼ご飯(前回のツーリングでは暑さで二日間共食欲湧かなかった)。
・一つも訪問してない県の道の駅訪問。
・シートの評価。






さて、目的地をどこにするか日本地図を眺め、
シートの評価には距離を走る必要があるなと候補に挙がったのが・・・


































宗谷岬 北海道。




























枕崎 鹿児島。






















































無理ですから。(´○` )ノ








一泊で走る距離じゃないですから←阿蘇山マデ一泊で行ってるヒト



































考えを改め、目的地をここに決めました。














本州最北端! 大間岬。












北関東道から東北道をひた走り、鶴巣PA(宮城県)で給油の為、20分程休憩。







途中雨に降られ阿闍羅(あらじゃ)PAにて小休止。

CIMG0774.jpg







TOPケース大活躍です。

実はこの時点でお尻が少し痛い状態に。(;^_^A


ゲルザブと比べると痛み始める時間(距離)は柔らかさからゲルザブの方が有利かな~・・・と。











東北道から青森自動車道にスイッチし、青森東にて下車。



青森東バイパスから奥州街道を走り、浅虫温泉へ。
まずはお昼を食べに向かった先はここ。





鶴亀屋食堂です。

CIMG0776.jpg





当初、ウニかマグロか悩みましたがウニは時期が終わり断念。







マグロを食べようとこちらの食堂へお邪魔しました。



中トロもお構いなしに盛られてます。( ̄□ ̄;)!!

CIMG0783.jpg






ご飯を食べるのにマグロをどかさないと・・・

CIMG0785.jpg






お腹いっぱいになった所で近くの道の駅に♪




道の駅「浅虫温泉」

IMG_2127.jpg




いよいよ最北端に向かいますよ~






奥州街道~はなますラインを走ります。

CIMG0006.jpg









雨は降ったり止んだりを繰り返し、本州最北端へ到着の頃には止みました。



CIMG0012.jpg

CIMG0017.jpg






この後、近くの道の駅に寄りたかったのですが時間的に断念。
本日の宿に向かいます。
(今回は素直に宿を予約しておきました)





来た道を戻り、はなますライン~奥州街道(十和田方面)へ。









本日の宿泊ホテルはホテルルートインです。









夕食を食べに外をふらふらと、、、


CIMG0024_20121015221047.jpg






バラ焼きです。

タマネギと牛バラ肉を甘辛い醤油タレで味付けし、鉄板で炒めたものです。



B-1グランプリでも注目の一品のようですが・・・
ここでは有名のようですね。
美味しかった~♪(^-^)






宿に戻り大浴場で汗を流してお休み。






シートですがお尻の痛みは少しだけ、それも忘れる程度で済みました。
問題は二日目です。








・・・で、長距離散歩その4に続く。





走行1日目


大きな地図で見る


走行距離

CIMG0031_20121015221921.jpg

992.7km







テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | 22:25:21 | Trackback(0) | Comments(2)
シートの加工
3年前の草千里ツーリングからの教訓でゲルザブを導入してみました。

DVC00105.jpg


低反発クッションのお陰で体圧分散されてるようで長時間走行でのお尻の痛みも
多少は改善されたと思っていたのですが、それでも今回の鳥取、島根ツーリングで
後半お尻の痛みに悩まされました。





そこでシートに手を加えて見る事に。
ついでに足付きもよくしたいと考え、探して見ました。




ただ、
足付きをよくする→アンコ抜き→クッションが薄くなる→快適さが損なう。
と足付きの改善と痛みの改善が両立出来るのか
と言う考えが私の頭の中にあり、どうしたものかと・・・






そんな中、気になる商品が見付かり、直接連絡し相談させて頂いた結果、
導入してみる事にしました。








スプリームシート


NEC_0064.jpg





約15mm程厚みがダウンし、両サイドも絞り込むようにカットされてますので足付きが向上します(^-^)





単なるアンコ抜きでなく専用のウレタンに変更されています。





純正のシートを送り、10日程で戻ってきました。


NEC_0062.jpg





早速テスト走行したいと思います。

CIMG0042.jpg









・・・て事で次回は長距離散歩ツーリングその3です。


CIMG0049.jpg



10月に入り今年も後3ヶ月ですね~
忘年会の時期に入りますが飲み過ぎ食べ過ぎにご注意を。

私も11月10日から忘年会シーズンに突入です♪♪








テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

バイク用品 | 22:36:07 | Trackback(0) | Comments(4)
長距離散歩 その2
二日目!




天気はまずまず。

CIMG0685.jpg







この日は関西方向へ走りつつ道の駅を巡り、
一時頃に京都辺りで高速乗るようなスケジュールで出発←かなりアバウト








まずは9キロ程先にある道の駅に向かいました。





道の駅「本庄」

CIMG0690.jpg









ここでで地図を確保し、方向的に訪問出来そうな道の駅を確認。


CIMG0692.jpg




なるべく日本海側を走るようにし、
(内陸方向に走るとそのまま四国へ行っちゃう気がしまして・・・)







次の道の駅に到着。
最初分からずに通り過ぎてしまいました(^^ゞ






道の駅「広瀬・富田城」

CIMG0697.jpg










ここは初日にいつの間にか島根県に来てボーゼンとしてた場所。




道の駅「あらエッサ」です。

CIMG0706.jpg


CIMG0700.jpg








この時点で12時頃。


若干タイムオーバーしてますが、この先鳥取県の道の駅は全て訪問済みですのでパスし、
日本海を眺めながら最後の訪問地に向かいます。






寄り道すると

CIMG0707.jpg











更に時間が~!


CIMG0720.jpg









大山はあいにく雲の中

CIMG0723.jpg














途中、鳥取砂丘の案内表示発見!



ただでさえ時間が押してるのに寄ったら帰りがかなり遅くなると看板をスルー

































































































































































アツイぜ!




CIMG0728.jpg





















二度目の標識で曲がってしまった・・・orz←軟弱者!






















この丘をジャケット着たままヘルメット担いで登った俺って・・・orz

IMG_2125.jpg


IMG_2123.jpg



















めちゃ喉渇きました。



今ならスポーツドリンク300円でも躊躇なく買います。






310円なら一瞬考えます(笑)































やばいやばい。
今度こそ寄り道せずに・・・




R9~R178をひた走り、




















到着~♪


道の駅「あまるべ」

CIMG0743.jpg


余部橋梁(現橋梁)

CIMG0741.jpg







後は帰るだけ。











帰りは特に渋滞もなく走れました。







北陸自動車道 敦賀ICから名神高速、中央自動車道へ入り、
恵那峡SAで最後の休憩。









正直走るの面倒くさくなってます。











このまま道端で寝てもいいですか~ (_ _)zzZ














・・・と言うわけいかず、
念の為にこのような物を飲んでみましたが恐らく必要はなかったかも。

NEC_0045.jpg













何故って・・・とにかくお尻が痛くって(T_T)












走行中、お尻の痛みがハンパなく、この痛みで眠気など全く感じず走れましたので。






















で、飽きるほどいっぱい走って・・・無事に帰宅。










シートは何か対策考えないとな~













走行ルート



大きな地図で見る






走行距離(往復)
CIMG0747.jpg

1870km








つづく←続くんかい!(笑)







テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | 01:25:01 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。